【松山本校】高専連携授業(先日の感想)

2018年11月7日

昨日報告をしました、高専連携授業の生徒感想をまとめてみました。

 

1年生
・大学と専門学校の違いが分かり、良い人生の設計図の材料になった。

・一度きりの人生、好きな事を見つけ得意なことを見つけ、いろいろ試してみようと思いました。

・今日話してもらったことを考えて、これから進路について考えていきたいと思う。

・職業とは何か、専門と大学の違いが分かった。それを踏まえたうえで進路を選んでいきたい。

・自分は大学に進学を考えているので、大学のメリット・デメリットを知れてよかったです。今回の講話の話で、大学を選んでいこうと思いました。

・将来の進路についていろいろ聞けて良かったです。

・専門学校と大学それぞれのメリット・デメリットを初めて詳しく聞けて良かったです。

・今回の講話を聴いて、将来の職業についてどういうものかといった説明があり、それを聞いて、大学や専門学校を卒業して職業につなげていくものばかりではないと言ってあり、自分も高専連携のときも常に職業のことを頭に置いておきたいです。

・努力の重要さを聞き、高専連携事業などで少しでも知識をつけようと思いました。

 

2年生

・大学に入るにしろ専門学校に入るにしろ、勉強しないといけないのでやるなら今やろうと思った。

・専門学校進学は教育内容が職業と直結し、高度な専門知識・技術力が就職に有利だということが分かった。

・職業分化の意味についてもよく分かった。

・職業分化と貨幣経済のしくみからわかりやすく説明していただき、大変興味深かったです。大学か専門学校、どちらに進学するにしても自分の考えをしっかり持って進路を選びたいです。

・大学と専門学校の話がとても参考になった。

・就職することを考えて進学したいと思った。

・自分は専門学校に行こうと思っているのでたくさん勉強頑張りたいです!!!!!!!!!

 

 

「個性で見ればどの子も一番!」
未来高等学校へのお問い合わせは…
松山本校 0120-89-4447
新居浜分校 0120-00-8628
メールアドレス mirai-hs@kawahara.ac.jp


カテゴリー: ブログ