ニュース&イベント

ニュース&イベント

ニュース

愛姫牛特製いなり寿司(2月1日 南海放送テレビ「地元食材!てんこ盛り食堂」紹介メニュー)

愛姫牛特製いなり寿司

 <材料>4人分

  油揚げ(四角)     10枚

  煮汁

   だし汁        600cc

   ザラメ        大匙5

   みりん        50cc

   薄口醤油              20cc

   濃口醤油              30cc

  中具

   牛ひき肉              200g

   ごぼう        1/2本

  煮汁

   だし汁        400cc

   酒                    50cc

   みりん                50cc

   砂糖                  大匙1

   濃口醤油       70cc

  米           3カップ

  昆布(5㎝角)     1枚

  合わせ酢

   酢                    80cc

   砂糖                  45g

   塩                    15g

  煎りごま        適量

  柚子          適量

  べったら漬け      適量

 <作り方>

1、 米は洗ってざるに上げ30分おき、同割の水と昆布を加えて炊く。

2、 合わせ酢の分量を火にかけ砂糖と塩が解ければ冷ます。

3、蒸らしたご飯に合わせ酢を混ぜ合わせすし飯を作る。

  4、油揚げを三角形に切り熱湯でゆでざるに上げ冷ます。

    煮汁を鍋に合わせ火にかけ、油揚げを加えて30分煮る。

  5、牛ひき肉は鍋に入れ酒を少量加えて酒煎りしざるに上げる。

  6、ごぼうは細かく刻み熱湯でゆで、分量に煮汁で牛ひき肉と一緒に煮る。

  7、すし飯に牛ひき肉、ごぼうの煮たもの、煎りごまと柚子の刻んだものを混ぜる。

ピンポン玉くらいの大きさに丸める。

  8、煮た油揚げに中具を混ぜ合わせたすし飯を詰める。

    油揚げを裏返し同じように詰める。

  9、器に盛り付けべったら漬けをあしらう。

●ワンポイント

 油揚げの下処理 合わせ酢は作り置きできる 中具の変化を楽しむ 

熱々の蒸しいなりも美味

一覧に戻る

DATE [2014.2.4]

ページの先頭へ

河原高等専修学校
〒790-0001
愛媛県松山市一番町1丁目1-3
TEL: 089-947-4447
FAX: 089-947-4432
学校法人河原学園
〒790-0001
愛媛県松山市一番町1-1-1
TEL: 089-943-5333
FAX: 089-934-3444
URL:https://www.kawahara.ac.jp/