保護者の声

週2日コース1年生の保護者より

未来高等学校を見つけたきっかけはインターネットでした。その中でも学費が安いという理由で学校説明会に参加したのですが、実際には先生方や学校の雰囲気を気に入って入学を決めました。初めて校舎に足を踏み入れた時、ガラス張りの職員室にはビックリしましたが、職員室が苦手だった娘にとっては、先生方から声をかけていただく未来高等学校が合っていたようです。

入学する時には未来高等学校の多彩な学校行事をすごく楽しみにしており、実際に松山まつりなどにも参加をする予定です。それと同時に、先生・友達との人間関係、勉強に不安を感じていたことも事実で。しかし個性豊かな友達に恵まれ、さらに今までで最も先生との距離が近いことに安心をしているようです。これまでは先生との関係に悩みを持つことも多くありましたが、これまでとは全く違った学校であると感じています。

多感な時期ですので、これから悩むこともあるとは思いますが、娘には学校行事を楽しみつつ、勉強にもしっかりと取り組んでもらい、無事に進級してもらいたいと思っています。

平日コース3年生の保護者より

高校生活に悩みを持ち、転校を検討しようと未来高等学校へ相談に伺いました。その際、担当していただいた先生の話を聞いて、「この学校で勉強したい」「自分が変わりたい」と子どもが前向きな言葉を発したことから入学を決意しました。入学した当初は、新しい環境に戸惑っている様子もありましたが、先生方がいつも声をかけていただき、親身になって対応してもらうことで、少しずつとけ込んでいくことができたようです。今では学校行事が楽しくて仕方がない様子です。

未来高等学校で学んだのは、自分を表現しても構わないということです。以前は、周りの目を気にしてビクビクしていましたが、未来高等学校は個性を認めてくることを知ってから、自分の言葉で表現できるようになりました。専門学校での面接試験でも自信を持って、はっきりと答えることができたようです。卒業までもう少しとなりましたが、自分で選んだ道をしっかり歩み、残り少ない高校生活を、大好きな未来高等学校で過ごしてもらいたいと願っています。

3年生男子生徒のご両親より

息子が「未来高校に入って本当に良かった」と言っているのを聞いた時、私達も心から良かったと思いました。思うようにならない場面でも、自分なりに受け止め、乗り越えようとする姿勢に成長を感じさせられています。熱意ある先生と心通じ合う友達に恵まれたこの未来高校で、自分をゆっくり見つめ、本当に自分のやりたい事、好きな道を探してほしいと思います。

1 / 1 1