日本語学科

文化や習慣や言葉の違いを学びながらコミュニケーション能力を習得し、日本での生活を円滑にかつ有意義に送り学習者の道を開きます。お互いを理解しあい、信頼しあえる国際的視野を持った多くの有能な人材を育成していきます。日本留学試験や日本語能力試験にも対応しています。

安心できる環境で勉学に集中!

  • 安心できる環境で勉学に集中!

クラス担任制を取り入れ個別指導を重視し、学習面から生活面まで細やかな指導・サポートを行います。また専属の生活指導員が、不慣れな日本での生活をしっかりとサポートします。住居面では寮を完備(2人部屋)しています。

豊かな文学のシャワーを浴びよう!

  • 豊かな文学のシャワーを浴びよう!

松山市は、正岡子規や高浜虚子を輩出し、夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台にもなった俳句と文学の街。日本最古の温泉「道後温泉」や松山城など日本文化に触れられる機会も豊富で日本語を学ぶのに最適な環境です。

異文化を理解できる国際人になろう!

  • 異文化を理解できる国際人になろう!

学園行事などで、日本人学生との交流の場を数多くもつことができます。また日本文化に触れられる文化活動を行い、相互理解を深めるとともに心に残る思い出を作ることができます。

主な進学先

  • 愛媛大学
  • 立命館大学
  • 人間環境大
  • 流通科学大学
  • 松山大学
  • 龍谷大学
  • 関西学院大学
  • 同志社大学
  • 神奈川大学
  • 広島大学

取得目標資格

コース紹介

1年コース

日常生活に不自由ない程度に意思の伝達ができる能力を身につけます。また学問における専門用語を学び、さまざまなテーマについて自分の考えを正確に表現できる「話す・聞く・読む・書く」四技能を養います。また、コミュニケーションの基本となる礼儀やマナーについても学びます。
入学には、日本語能力2級程度の語学力を必要とします。

時限
1限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
2限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
3限目 聴解 メインテキスト 聴解 メインテキスト 聴解
4限目 読解 聴解 読解 聴解 作文
  • ※ステップ1のカリキュラム
  • ※初級レベルを2ヶ月で習得し、中級レベルに入ります。
  • ※日本留学試験の対策を行います。

1.5年コース

自然な日本語を使って、意思疎通できる能力を養います。テレビ・ラジオのニュース・ドラマ・ドキュメンタリー・映画などを理解した上でそれを要約し、自分の考えを論理的で説得力のある文章で表現する指導を行います。そして、それらのテーマをもとに意見を述べ、討論できる能力を培います。

時限
1限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
2限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
3限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
4限目 聴解 読解 聴解 読解 作文
  • ※ステップ1のカリキュラム
  • ※進度により多少の変更があります。
  • ※日本留学試験の対策を行います。

2年コース

会話場面を考えて適切な話題を選び、一定時間に一定の内容が話せ、さらに話す速度や音量、声高や「間」にも配慮できる会話技術を養います。
大学入学後に求められる説明・報告・要約が的確にでき、専門的な語彙を習得し、ディスカッションできる能力を身につけます。

時限
1限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
2限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
3限目 メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト メインテキスト
4限目 聴解 読解 聴解 読解 作文
  • ※ステップ1のカリキュラム
  • ※進度により多少の変更があります。
  • ※日本留学試験の対策を行います。

集中コース

  • 聴講生(随時)
  • ビジネス日本語プログラム
  • 土曜日コース(全12回)
  • 企業内日本語研修コース(全12回)
  • 日本語スタディプログラム
  • 1.サバイバル日本語プログラム
    • サバイバルコース(3ヶ月)
  • 2.プライベートプログラム
    • 個人レッスン(全10回)
    • 少人数制レッスン(全10回)
  • 3.短期留学プログラム(7月開講)

学習の流れ

  • 学習の流れ

入学後、筆記試験とインタビューテストを行い、能力に応じたクラスで勉学できるシステムです。またレベル別のカリキュラムにより、経験豊富な教員が丁寧に個別指導を行うので、目標を達成できます。

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

学科ブログ

ページの先頭へ

河原電子ビジネス専門学校
〒790-0014
松山市柳井町3丁目3-31
TEL: 089-931-8555
FAX: 089-931-8659
学校法人河原学園
〒790-0001
愛媛県松山市一番町1-1-1
TEL: 089-943-5333
FAX: 089-934-3444