学校紹介

校長あいさつ

  • 校長 白石隆保

本校は、学校教育法に基づき、高等学校教育の基礎の上に職業及び社会生活に必要な技術と教養の向上を図るため、文化教養分野と工業分野に関する専門的な教育を行っています。その上で地域社会において自己の才能を十分に発揮し、社会の発展に寄与しうる有能な人材を育成します。

デザイン、イラスト、漫画、インテリア、建築の分野など4学科8専攻を設置しており、個々の能力や技術やる気に合った学科を選択することができます。クリエイティブな世界は、人に感動を与え、無限に広がっていきます。日々の授業の中で企業のニーズに合ったカリキュラムに基づいて、各自の個性を生かしながら作品作成に取り組みます。また作品を作り上げる過程においても、常に感謝の気持ちを持ち、人間力をつけ社会で通用する人間を目指しています。卒業後は、本校で学んだことを生かした仕事に就くことができます。

教室では一心不乱に、目を輝かせながら作品制作に取り組む学生の姿が見られます。夢を実現するべく是非とも本校に進学されてください。一度オープンキャンパスをのぞいてください。お待ちしております。

プロフィール

昭和50年3月 愛媛県立松山東高等学校卒業
昭和54年3月 広島大学教育学部体育卒業
昭和54年4月 愛媛県立松山東高等学校を教諭としてスタート
昭和59年4月 愛媛県立伊予高等学校
平成2年4月 愛媛県健康増進センター
平成5年4月 愛媛県立松山北高等学校
平成18年4月 愛媛県運動公園
平成20年4月 教頭として愛媛県立東温高等学校
平成23年4月 愛媛県立北条高等学校
平成25年4月 校長として松山盲学校
平成27年4月 愛媛県立三島高等学校
平成29年4月 河原デザイン・アート専門学校校長

教育方針

河原デザイン・アート専門学校は「もの創り」を通して、地域社会に貢献できる人材育成を目指しています。本校の校訓「創造・挑戦・貢献」に基づき、教育カリキュラムは次の2点を大きな柱として策定しています。

  • 「もの創り」に関する深い知識や高度な技能と、クリエイティブな活動に対し、決して妥協しないクリエイターマインド(通常授業や課題・公募展作品制作活動を通して)
  • ビジネスにおいて最も必要とされる「コミュニケーション能力」をはじめとした人間力(様々な学園・学校行事や産官学連携による特別活動を通して)

沿革

平成13年4月 国際デザイン・アート専門学校開校
コンピュータグラフィックス科、グラフィックデザイン科、漫画アニメーション科、ファッション・クラフトデザイン科の4学科を設置
平成15年4月 愛媛電子ビジネス専門学校より建築CAD設計科を移設
上記4学科に加えて5学科体制となる
平成23年4月 河原デザイン・アート専門学校に校名を変更
平成25年4月 現在は、デジタルデザイン科、グラフィックデザイン科、漫画クリエイター科、インテリア・建築デザイン科となっている

施設・設備

  • 校舎外観

    校舎外観

  • Mac実習室

    Mac実習室

  • Windows実習室

    Windows実習室

  • 写真実習機材

    写真実習機材

その他

学校紹介

ページの先頭へ

河原デザイン・アート専門学校
〒790-0002
愛媛県松山市二番町1-12-2
TEL: 089-931-9111
FAX: 089-946-0074
学校法人河原学園
〒790-0001
愛媛県松山市一番町1-1-1
TEL: 089-943-5333
FAX: 089-934-3444